痛みの症状と治療薬

痛みの症状と治療薬

痛みは体の何かしらの異常を伝えるサインですので、痛みが全くなければ体に何か起こっても自覚できず、大きな怪我や病気の原因となってしまいます。しかし日常生活に支障をきたしてしまうほどの痛み、さらにそれが慢性化してしまうと辛いものです。現代は様々な症状の痛みを抑える薬が販売されています。痛みを抑える薬は、様々なものがあります。

痛み、発熱、炎症

痛み、関節痛、頭痛、発熱などを抑える薬は非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)が最も一般的で、痛み、発熱、炎症などを抑える効果があります。ロキソニンなどが有名ですが、ロキソニンは胃が荒れるという副作用があります。また発作を誘発するともされていますが、副作用が少なく、発作も誘発しにくいとされているのがセレコックスアスピリンです。ただしセレコックスとアスピリンは併用はできませんので気をつけましょう。

セレコックス

痛みや炎症の原因となるプロスタグランジンという物質が作られるのをおさえる働きがあります。ロキソニン以上の効き目があるので、医師の処方が必要になります。持続時間も長く、基本的には1日2回服用するだけです。セレコックスは、NSAIDsの中でも最も副作用が少ない安全な薬とされています。

アスピリン

「薬の王様」とまで言われ、様々な痛みや炎症に効果があります。風邪、生理痛、頭痛、リウマチ、歯痛などに効果があり、販売されてから100年以上経ち、信頼が高い鎮痛剤です。血液をサラサラにする効果もあり、血栓の病気などにも利用されます。アメリカでは日本の10倍の消費量と言われています。

片頭痛

片頭痛

片頭痛慢性的に起こる事が殆どで、特に女性に多いとされています。今の医学では完治させる事はできないと言われていて、原因もはっきりとはしない事から、なるべく痛みをおさえる以外にありません。片頭痛に最も有効とされているのはマクサルトです。また、予防としてインデラルも有効です。

マクサルト

片頭痛に対して即効性があるのが特徴です。服用してから約15分で効果があります。症状が現れたら早めに服用すれば効果が高まります。ただし予防薬としての効果はないので、症状が出てから服用するようにしましょう。

インデラル

片頭痛が起こりそうになる前に服用すれば1時間ほどで効果が現れ、3~4時間持続します。欧米では以前から片頭痛予防薬として推奨されています。服用すれば片頭痛を44%減少するという臨床試験の結果があります。

痛風

痛風は風が吹いただけで痛いとされる激痛を伴う病気です。食生活の欧米化に伴い、日本でも多くの方が発症し、最近は若い方も少なくありません。尿酸が増える事で発症しますが、食生活以外にもストレス、不規則な生活、遺伝など様々な原因があるとされています。尿酸の生成を抑えるザイロリックという治療薬があります。

ザイロリック

尿酸降下薬とも呼ばれます。酸の生成を抑え、体内の尿酸を減らす効果があります。尿酸が抑えられると尿酸値が下がり、痛風の発作が起こるのを予防する事ができます。ザイロリックは発作のあるなしに関わらず、毎日忘れずに飲む事が大切です。発作が起きてしまった場合は鎮痛剤などを服用します。

あがり症

あがり症

あがり症は人前などで極度の緊張や不安によって多汗、動悸が激しくなる症状です。あがり症の方は交感神経が過敏であるケースが多いのですが、心拍を抑えて、心臓を休ませる効果があるインデラルが有効です。

インデラル

心拍を落ち着かせる事でリラックスさせる効果があります。緊張からくる動悸や血圧の上昇、手足の震えなどを抑えてくれます。高血圧症、狭心症、不整脈の予防などにも利用されます。1時間ほどで効果が現れ、3~4時間持続します。薬が体内にたまりにくいので、副作用などは殆どありません。

通販で購入がお得

通販で購入がお得

以上の薬は、病院で処方してもらう以外に通販で購入する事ができます。病院の処方よりも安くなる事が多く、勿論診察代もかからず、病院に行く手間もありません。普通の通販と同じような感覚でいつでもどこでも購入する事ができます。誰にも会わずに購入でき、郵便局留めにする事も可能な場合もあります。

また日本では販売されていないジェネリック医薬品も多く販売されていて、格安で購入する事ができます。ジェネリックと言っても効果や効能は同じですので安心して服用できます。日常的に必要になる薬は少しでも安いに越したことはありません。薬代が高いからと痛みを我慢する必要はありません。

これらの薬を通販を利用して購入する事は違法ではありませんが、服用に関してはすべて自己責任となりますので気をつけましょう。中には偽物の薬を販売している悪質な業者もありますので注意が必要です。極端に安い場合などは怪しい危険が高いです。

怪我や急な痛みが出てきた時などは薬局に行くのさえも辛いものです。片頭痛や痛風などの症状がない方でも、痛み止め常備しておけばいざという時も安心です。

オススメ鎮痛剤BEST3

商品名 第1位.セレコックス 第2位.アスピリン 第3位.マクサルト
商品写真 セレコックス アスピリン マクサルト
商品について セレコックスは痛みや腫れを緩和する鎮痛剤です。関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、腱鞘炎、外傷後、手術後、抜歯後の症状の消炎や鎮痛に効果があります。副作用の少ない安全な薬で世界中で愛用されています。 アスピリンは熱鎮痛作用のある薬です。頭痛、生理痛、関節痛、腰痛、歯の痛み、のどの痛み、外傷痛、解熱など非常に多くの症状に効果のある万能薬と言われています。また、心筋梗塞や脳梗塞の予防にもなると言われています。 マクサルトは片頭痛の薬です。拡張した血管を収縮させる事で痛みを和らげます。症状が出てから30分以内に服用すると最も効果を発揮し、15分ほどで薬の効果が現れます。片頭痛の緩和に最も利用される薬です。
詳細 セレコックスの詳細 アスピリンの詳細 マクサルトの詳細
購入 セレコックスを購入
(ジェネリック医薬品)
アスピリンを購入
(ジェネリック医薬品)
マクサルトを購入
(ジェネリック医薬品)
鎮痛剤セレコックスの通販